地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、袖ケ浦市の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

袖ケ浦市の地域情報サイト「まいぷれ」

「月刊ぐるっと千葉」編集室が行く 木更津・君津・富津・袖ケ浦ランチ

袖ケ浦市『齋藤ガーデン 田舎カフェ』【木更津・君津・富津・袖ケ浦ランチ】

開放的な自然の中でゆったりと楽しめるカフェでいただく絶品パスタ!

こんにちは!カトーです。

今回のランチ特集は、袖ケ浦市の「齋藤ガーデン 田舎カフェ」に行ってきました!

 

大自然の中で美味しいパスタをたっぷり楽しんできましたよー♪

 

開放的な店構えと、手作り感満載の空間が癒してくれます♪

齋藤ガーデン 田舎カフェは、店主の齋藤さんが広大な敷地を管理しながら、農業をして食材を作り、自ら仕込みをして、調理してお客さんに食べてもらうまでほぼ一人で行っています!

オーナー自ら育てた作物や、手作りベーコンやジャムなどが味わえる、ハンドメイド感満載のお店です♪

トマトのアラビアータ

太めのもちもちパスタがソースとたっぷり絡んで最高です♪

まずいただいたのは、ゴロっとした具材が嬉しいアラビアータ。

大きめに切られた具材がたくさん入っているので、食感も楽しく味わえます。

パスタはオリジナルレシピで製麺所に依頼しているとの事。もっちりとした歯ごたえがたまりません♪

お次は大きなエビが目を引く海鮮パスタ!

次にいただいたのは海鮮パスタ。

大きなエビのインパクトがすっごいですよね!

プリップリなエビと、きのこの食感がもちもちパスタにとっても合います!

 

田舎カフェのメニューは、季節に合わせてメニューが入れ替わったり、使う食材が変わるので来るたびに新しい味に出会えます!

緑が鮮やかな法連草のジェノベーゼ

うめぇー!

翡翠色の平打ち麺と、深緑の法連草が美しいです!

自家製ベーコンの香りと塩味が食欲を刺激し、松の実の甘味と食感がアクセントになって箸が止まりません!

自家農園で採れたブルーベリーをふんだんに使ったスムージーも大人気♪

手作りのジャムはお土産に人気。季節で変わるラインナップが魅力だ。

田舎カフェの名の通り、自然の中でゆったりとした時間を過ごせるお店でした。

敷地内にはワンちゃん、猫ちゃん、ヤギさんがいるので、美味しいご飯と合わせて楽しんでください♪

 

今日もごちそうさまでした!

 

店名

齋藤ガーデン 田舎カフェ

住所千葉県袖ケ浦市蔵波1035
営業時間

11:00~16:00 ※17:00~22:00は要予約

定休日水曜日

 

書いた人

カトー 君津市出身、木更津市在住。

君津にあるデザイン事務所「印刷カンパニー」で営業をしながら、Twitterで美味しい物を食べる度に発信中。

元「月刊ぐるっと千葉」編集部員で、まいぷれかずさ立ち上げメンバー。

ランチ企画の食べる係→記事作成にレベルアップ

見た目からわかる通り食いしん坊。からあげを渡すと喜ぶ。とても喜ぶ。

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

PICK UP 袖ケ浦市のお店 ~グルメ~

  • 太陽食堂

    太陽食堂

    袖ケ浦市奈良輪10-3

    [ お食事処/酒処 ]
    キュートな「看板犬」がいる、お洒落で居心地の良いお食事処

  • のざと菓子屋

    のざと菓子屋

    袖ケ浦市野里725

    [ 甘味処 ]
    袖ケ浦の「のざと菓子屋」敷地内に甘味処がまもなくOPEN!